譲渡条件

《 譲渡をご希望の方は必ずお読みください 》

 

◇犬を飼育可能な環境、住宅にお住いの方に限ります。

◇原則、室内飼いです。

高齢者の方は後見人が必要になります。

後見人は原則、身内の方でお願いいたします。

犬に必要な医療を適切に受けさせてくださる方。

譲渡後、適正な医療(ワクチン接種・健康診断・怪我・病気等)

 犬に受けさせていない場合、犬の返還を求めることがあることを

 ご了承いただきます。

譲渡の際、飼育環境を拝見させていただくため、ご自宅まで

 お届けさせてもらいます。その際、譲渡契約書に署名・捺印・身分証明書の

 提示をお願いしています。

譲渡の際、医療費の一部のご負担をお願いしています。

 ※譲渡費用 一律1万円(健康診断/ワクチン接種/去勢・不妊手術など)

譲渡後、数回の写真付き近況報告ができる方。わんふぁみでは里親様と

 長いお付き合いを希望しています。

2週間のトライアル期間終了後に正式譲渡となりますが、譲渡後に

   適正な飼育がおこなわれてないと判断した場合、(虐待・犬が生活して

 いく上で困難な状況にある場合など)犬の返還を求めることがあることを

 ご了承いただきます。

 


 

◆わんふぁみでは、保護犬のメディカル検査を

 獣医師と相談の上、実施しています。

 

《メディカル検査例》

・血液検査

・フィラリア検査

・X線検査

・超音波検査

・狂犬病予防接種

・混合ワクチン接種

・耳ダニ検査

・便検査

・尿検査

 

病気や高齢により、手術不適合でない場合を除き、

不妊・去勢手術は必須と考えています。

 

                                                                                                                           

 


PAGE TOP